蕃塀(ばんぺい)にこだわったブログです。蕃塀は神社の拝殿の前にある衝立状の塀です。
by banbeimania
カテゴリ
全体
蕃塀とは(はじめに)
蕃塀30選
蕃塀の事例
蕃塀を深める
探索の記録
検索
よろしかったらお願いします。クリック! click!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

リンク
みちくさ学会
さぬき暮らし
あらいのじかん
愛知県神社庁
ひなたぼっこ
以前の記事
2013年 01月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
最新のコメント
最近は全く更新していない..
by banbeimania at 08:18
通りすがりのものです。 ..
by サリー(宮総代の下っ端) at 20:29
皇室や糸屋ゆかりの大根焚..
by 環境大学新聞 at 15:08
とても魅力的な記事でした..
by 志望動機の書き方 at 09:43
はじめまして。 応援感..
by banbeimania at 22:08
はじめまして。 いつも..
by ならば at 13:02
いつも情報感謝しています..
by banbeimania at 01:02
最新のトラックバック
なんだろう?
from 龍を探して旅日記
【ネットができる宿|日本..
from ぱふぅ家のサイバー小物
岡崎市 レコード買取
from レコ-ド 買取
911 アメリカ 同時多..
from 【写真】 911 アメリカ ..
寺社建築の歴史図典
from ロドリゲスインテリーン
LOVE in Acti..
from ニコニコ笑う、トマトの笑顔な..
10・27請願受付の全容..
from 【日本を】10ゲ7『日本解体..
タグ
(1364)
(148)
(99)
(87)
(71)
(38)
(29)
(25)
(23)
(22)
(19)
(15)
(15)
(12)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


石造連子窓型蕃塀の製作年代(その2)

 前回は、石造連子窓型蕃塀の製作年について整理し、昭和3年(1928)や昭和12年(1937)に多く建造されたことが明らかになった。このように、蕃塀が多く建設された理由・背景は何であろうか。

 そこで、今回は石造連子窓型蕃塀が最も多く作製された昭和3年(1928)について検討したい。昭和3年(1928)に構築された石造連子窓型蕃塀は全部で28基存在する。石造連子窓型蕃塀には多くの刻字が存在するが、全28基の昭和3年(1928)に建造された蕃塀について年月日や寄付者や石工名などの文言を除く記載を列挙すると、次のようになる。

名古屋市西区大乃伎神社の蕃塀:内法貫表面に「御大典記念」
名古屋市北区大井神社の蕃塀:左側羽目板裏面に「御大典記念」
一宮市桜3丁目神明社の蕃塀:内法貫表面に「御大典紀念」
一宮市大日比野神社の蕃塀:左側羽目板裏面に「御大典紀念」
小牧市中央神明社の蕃塀:特別な刻文なし
江南市草井天神社の蕃塀:左側円柱裏面に「天神社改築紀念」
稲沢市祖父江桜方神明社の蕃塀:腰貫表面に「御即位紀念」
稲沢市桜木宮前八坂社の蕃塀:特別な刻文なし
稲沢市清水神社の蕃塀、左側羽目板裏面に「御大典紀念」
稲沢市木全八幡社の蕃塀:特別な刻文なし
稲沢市裳咋神社の蕃塀:内法貫表面に「御大典記念」
稲沢市北麻績神明社の蕃塀:特別な刻文なし
稲沢市高重屋敷神明社の蕃塀:特別な刻文なし
稲沢市河俣下神社の蕃塀:特別な刻文なし
岩倉市神明生田神社の蕃塀:特別な刻文なし
北名古屋市徳重十二所社の蕃塀:中央羽目板裏面に「御大典記念」
清須市清洲津島社の蕃塀:特別な刻文なし
清須市須ケ口神明社の蕃塀:羽目板裏面に「御大典紀念」
清須市西市場軻具土社の蕃塀:特別な刻文なし
津島市宇治手力雄命社の蕃塀:特別な刻文なし
七宝町鷹居春日社の蕃塀:特別な刻文なし
七宝町桂八劔社の蕃塀:特別な刻文なし
七宝町安松八劔社:特別な刻文なし
甚目寺町甚目寺日吉社の蕃塀:内法貫表面に「御大典紀念」
甚目寺町中萱津三嶋社の蕃塀:内法貫裏面に「御大典紀念」
甚目寺町西今宿金山社の蕃塀:内法貫表面に「御大典紀念」
大治町西条八劔社の蕃塀:内法貫表面には「御大典記念」
各務原市小網2054番地神明神社の蕃塀:中央羽目板裏面に「御大典記念 奉納」
e0113570_23184288.jpg
        名古屋市西区大乃伎神社の蕃塀の内法貫表面

 この結果、昭和3年(1928)に建設された石造連子窓型蕃塀28基中14基が「御大典記(紀)念」あるいは「御即位紀念」と刻まれたものであることが判明した。それ以外の記載は、江南市草井天神社の蕃塀にある「天神社改築紀念」のみであり、何も記述がないものもおそらく御大典記念で建設されたものと想像される。そもそも、江南市草井天神社の「天神社改築紀念」の場合も、改築そのものが御大典記念で行われた可能性が高い。

 さて、「御大典」とは何であろうか。明治42年(1909)に登極令が制定され、即位式と大嘗祭は前天皇の喪が明けた年の秋冬の間に続けて行われることに決められた。この両者の儀礼をセットにしたのが「御大典」であり、国家的なイベントとして盛大に行われた。昭和の御大典は、昭和3年11月10日京都御所における即位式を皮切りに、同月14日から15日にかけて大嘗祭が行われ、16日からは御大典を祝う一般市民による提灯行列や旗行列が市内に繰り出されたという。多くの石造連子窓型蕃塀が、この昭和の御大典の奉祝として建造されたものと思われ、当時の祝賀の状況が垣間見えるようである。同様に、昭和2年(1927)に建造された蕃塀も昭和天皇即位記念によるものであろう。
[PR]
by banbeimania | 2009-07-08 22:11 | 蕃塀を深める | Comments(0)
<< 石造連子窓型蕃塀の製作年代(その3) 石造連子窓型蕃塀の製作年代(その1) >>