蕃塀(ばんぺい)にこだわったブログです。蕃塀は神社の拝殿の前にある衝立状の塀です。
by banbeimania
カテゴリ
全体
蕃塀とは(はじめに)
蕃塀30選
蕃塀の事例
蕃塀を深める
探索の記録
検索
よろしかったらお願いします。クリック! click!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

リンク
みちくさ学会
さぬき暮らし
あらいのじかん
愛知県神社庁
ひなたぼっこ
以前の記事
2013年 01月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
最新のコメント
最近は全く更新していない..
by banbeimania at 08:18
通りすがりのものです。 ..
by サリー(宮総代の下っ端) at 20:29
皇室や糸屋ゆかりの大根焚..
by 環境大学新聞 at 15:08
とても魅力的な記事でした..
by 志望動機の書き方 at 09:43
はじめまして。 応援感..
by banbeimania at 22:08
はじめまして。 いつも..
by ならば at 13:02
いつも情報感謝しています..
by banbeimania at 01:02
最新のトラックバック
なんだろう?
from 龍を探して旅日記
【ネットができる宿|日本..
from ぱふぅ家のサイバー小物
岡崎市 レコード買取
from レコ-ド 買取
911 アメリカ 同時多..
from 【写真】 911 アメリカ ..
寺社建築の歴史図典
from ロドリゲスインテリーン
LOVE in Acti..
from ニコニコ笑う、トマトの笑顔な..
10・27請願受付の全容..
from 【日本を】10ゲ7『日本解体..
タグ
(1364)
(148)
(99)
(87)
(71)
(38)
(29)
(25)
(23)
(22)
(19)
(15)
(15)
(12)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


蕃塀30選(No26)船橋熊野神社の蕃塀

e0113570_20312360.jpg
 稲沢市船橋町市場949番地に所在する船橋熊野神社の蕃塀は、1間巾の石造連子窓型蕃塀である(詳細はこちら)。

 船橋熊野神社は、矢合観音の北東約700mに位置する。西尾張中央道の稲沢「市役所前」の交差点を南下して最初に出会う信号のある交差点を右折し西に向かって進み、約100m進むと右手に船橋熊野神社の鳥居が姿を現す。蕃塀は鳥居をくぐり北に向かって約100m歩むと拝殿の前に存在する。
e0113570_20341313.jpg

 数多く石造連子窓型蕃塀を製作した名古屋市西区八坂町の石工角田六三郎の作品の中で、船橋熊野神社の蕃塀は最古(1920年作成)の作例である。角田六三郎の蕃塀といえば、欄間部に双龍紋など、羽目板部に獅子紋などの眼に力の籠った彫刻群を思い浮かべるが、この事例では、そういった作風ではなく飛翔する鳥と波涛紋や亀甲紋が表現されていた。欄間部を持たないタイプは海部郡などを中心にいくつかあるが、連子窓部が規則正しく竪連子を並べずに紋様を持つ石板が配置される事例は本作品のみである。この結果、見た目の印象は独特な雰囲気を持っており、希有な蕃塀となっている。

 蕃塀を語る上では欠くことのできない石工角田六三郎が、その定型化した蕃塀群を作りあげていく以前の事例として極めて貴重である。
[PR]
by banbeimania | 2010-03-28 20:32 | 蕃塀30選 | Comments(2)
Commented by 神社好き at 2010-03-28 23:14 x
1月23日にコメントを残していった者です。

初めに、記事数1000到達、おめでとうございます。
あれ以来コメントはしていませんでしたが、ブログは拝読させていただいておりました。
緻密な分析や深く掘り下げた分類などなど、いつも感心しています。

今度の藩塀30選の企画について、残り25基の発表を楽しみにしています。
やはり自分の知っている神社が紹介されるのはうれしいものですから(^^)
はたして入選するかは分かりませんが、これからもこのブログが発展していけるよう応援しています。
Commented by banbeimania at 2010-03-30 22:28
神社好きさん、コメント&応援ありがとうございます。
30選の後半は「いかにも」という神社が多く並ぶ予定です。
何が選択されるか推測してみても楽しめる?かと思います。
<< 蕃塀30選(No25)今伊勢石... 蕃塀30選(No27)東宿明神... >>