蕃塀(ばんぺい)にこだわったブログです。蕃塀は神社の拝殿の前にある衝立状の塀です。
by banbeimania
カテゴリ
全体
蕃塀とは(はじめに)
蕃塀30選
蕃塀の事例
蕃塀を深める
探索の記録
検索
よろしかったらお願いします。クリック! click!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

リンク
みちくさ学会
さぬき暮らし
あらいのじかん
愛知県神社庁
ひなたぼっこ
以前の記事
2013年 01月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
最新のコメント
最近は全く更新していない..
by banbeimania at 08:18
通りすがりのものです。 ..
by サリー(宮総代の下っ端) at 20:29
皇室や糸屋ゆかりの大根焚..
by 環境大学新聞 at 15:08
とても魅力的な記事でした..
by 志望動機の書き方 at 09:43
はじめまして。 応援感..
by banbeimania at 22:08
はじめまして。 いつも..
by ならば at 13:02
いつも情報感謝しています..
by banbeimania at 01:02
最新のトラックバック
なんだろう?
from 龍を探して旅日記
【ネットができる宿|日本..
from ぱふぅ家のサイバー小物
岡崎市 レコード買取
from レコ-ド 買取
911 アメリカ 同時多..
from 【写真】 911 アメリカ ..
寺社建築の歴史図典
from ロドリゲスインテリーン
LOVE in Acti..
from ニコニコ笑う、トマトの笑顔な..
10・27請願受付の全容..
from 【日本を】10ゲ7『日本解体..
タグ
(1364)
(148)
(99)
(87)
(71)
(38)
(29)
(25)
(23)
(22)
(19)
(15)
(15)
(12)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


モデルコース(名古屋市内編)を歩いてみた(その2)

 蕃塀散策モデルコースNo.5名古屋市内編は、蕃塀30選のうち、名古屋市内に所在する5社((29)上野天満宮・(7)御器所八幡宮・(28)新尾頭住吉社・(3)熱田神宮・(14)正徳5丁目神明社)を中心に散策するコースである。今回は実際に歩いてみた報告の2回目である。

 今池高牟神社の次は、御器所八幡宮を目指して行くのだが、モデルコースでは県道60号(広小路通)を戻って「今池」交差点を右折して名古屋環状線を南下する道を設定した。道順の分かりやすさでは、このいったん今池交差点に戻るコースが相応しい。ただ、これでは面白くないので、今回は別の道を選択してみた。とはいえ、行き当たりばったりであったため、ほどなく名古屋環状線に戻ってしまう結果となった。

 今池高牟神社のすぐ東にある南北の道路(写真)を南下してみた。すると大きな道路と交わる変則な交差点に出たので、右折して直ぐ左折し、斜めに入る道(写真)を南東方向に進んだ。しばらくすると、自然に名古屋環状線に出て、そこを右折し南に行った(後から地図を見れば、飯田街道に出た方が適切だったようだが)。「御器所通」の交差点を越え、「桜山町1丁目」交差点のところで右折し西へ行く。すると、ファミリーマートのそばで御器所八幡宮の看板が見えてくる。「メイツ御器所シティヴェルテ」の角を曲がる(写真)と左手に御器所八幡宮が存在する。この段階で通算約12500歩(約2時間05分)。
e0113570_22431640.jpg
e0113570_22432917.jpg
e0113570_22434460.jpg

 御器所八幡宮の正面をまっすぐ南へ向かい(写真)、突き当たりを右折しすぐに左折する。すると県道29号(八熊通)に出るので、それを右折して西へ向かう。名古屋高速3号大高線(空港線)、東海道本線などの鉄道各線、国道19号をそれぞれ越えると右手(写真)に新尾頭住吉社がある。この段階で通算約16900歩(約2時間50分)。
e0113570_2244088.jpg
e0113570_22441081.jpg

 参拝後、国道19号まで戻って「新尾頭」交差点を右折し(写真)南へ行くと熱田神宮に至る(熱田神宮への詳細な道順の説明は不要だろう)。熱田神宮に到着した時点で通算約20000歩(約3時間20分)であった。
e0113570_22442119.jpg

 3歩で2メートル進むと計算すると、ここまでで13キロあまりとなる。散策コースとしては、この熱田神宮で終了し、「熱田」駅や「神宮前」駅を利用して帰るのが、無理の無いプランと言えるかもしれない。
[PR]
by banbeimania | 2010-05-07 22:48 | 探索の記録 | Comments(0)
<< モデルコース(名古屋市内編)を... モデルコース(名古屋市内編)を... >>