蕃塀(ばんぺい)にこだわったブログです。蕃塀は神社の拝殿の前にある衝立状の塀です。
by banbeimania
カテゴリ
全体
蕃塀とは(はじめに)
蕃塀30選
蕃塀の事例
蕃塀を深める
探索の記録
検索
よろしかったらお願いします。クリック! click!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

リンク
みちくさ学会
さぬき暮らし
あらいのじかん
愛知県神社庁
ひなたぼっこ
以前の記事
2013年 01月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
最新のコメント
最近は全く更新していない..
by banbeimania at 08:18
通りすがりのものです。 ..
by サリー(宮総代の下っ端) at 20:29
皇室や糸屋ゆかりの大根焚..
by 環境大学新聞 at 15:08
とても魅力的な記事でした..
by 志望動機の書き方 at 09:43
はじめまして。 応援感..
by banbeimania at 22:08
はじめまして。 いつも..
by ならば at 13:02
いつも情報感謝しています..
by banbeimania at 01:02
最新のトラックバック
なんだろう?
from 龍を探して旅日記
【ネットができる宿|日本..
from ぱふぅ家のサイバー小物
岡崎市 レコード買取
from レコ-ド 買取
911 アメリカ 同時多..
from 【写真】 911 アメリカ ..
寺社建築の歴史図典
from ロドリゲスインテリーン
LOVE in Acti..
from ニコニコ笑う、トマトの笑顔な..
10・27請願受付の全容..
from 【日本を】10ゲ7『日本解体..
タグ
(1364)
(148)
(99)
(87)
(71)
(38)
(29)
(25)
(23)
(22)
(19)
(15)
(15)
(12)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


蕃塀マニア余話(その8)反応

 中身があまりない蕃塀マニア余話も、今回で最後にしようと思う(というか通常バージョンも細かすぎて中身はあまりないが・・・)。最後は、これまでに知ることができた「蕃塀マニア」に対する反応である。

 マイナーな話題についてこと細かく記述する蕃塀マニアのこの姿勢は、一般の読者には受け入れ難い雰囲気があると想像している。それでも、エキサイトブログのレポートのカウンターは、毎日おおよそ30名程度の訪問者数を数えており、累計では36916名(2010年7月9日末現在)となっている。誠にありがたいことである。

 本ブログは神社に関連するので、毎年の傾向として年末年始に訪問者数が増加するのは一つの特徴といえる。そして、「蕃塀マニア」の訪問者数が激増したのは、2007年10月24日にYahoo!カテゴリーの新着サイトに本ブログが紹介されたことがきっかけとなっている。その翌日には4桁の訪問者数に跳ね上がった(これまでの最高記録でもある)ものの、一般の読者には継続して読む気にはなれないブログだからすぐに数値は落ち着くのだが、基礎的な訪問者数が何割か底上げされたことも確かであった。

 これに比べると、「みちくさ学会」は訪問者数のアップには全く役に立っていない。別にライブドア社を腐すつもりはないが、事務局の大谷さんから「記事掲載に関して特に報酬はないがブログへの誘導を喚起する」という旨の条件をいただいていたので、現状では少し話が違うなと感じている。まあ、「みちくさ学会」がまだその存在を十分に周知されていないことなどを考えれば、当然の結果なのだろうし、初めから期待はしていなかったので特に不満はない。しかし、偶然なのだろうか、実際には「みちくさ学会」に記事が載ったその週は「蕃塀マニア」の訪問者数が数割ほど減少しているのは不思議であった。

 一方、マイナーな話題についてこと細かく記述する蕃塀マニアのこの姿勢は、特定の読者の強い関心を引く結果を導いている。さまざまなコメントに見られる過大な評価をはじめ、高い評価をしてくださる方が数名みえることは大変な励みとなっている。特に、 瑠璃色Traditionでは、わざわざ「蕃塀マニア」を取り上げていただいている。お礼を申しあげるタイミングを逸していたので、ここで改めて感謝申し上げたい。

 どこまで続けていけるのか分からないが、地道に作業を進めていきたいと考えている。みなさま、今後もよろしくお願い申し上げる。
[PR]
by banbeimania | 2010-07-10 23:44 | 探索の記録 | Comments(0)
<< 石造連子窓型蕃塀の羽目板部(3... 蕃塀マニア余話(その7)著作権? >>