蕃塀(ばんぺい)にこだわったブログです。蕃塀は神社の拝殿の前にある衝立状の塀です。
by banbeimania
カテゴリ
全体
蕃塀とは(はじめに)
蕃塀30選
蕃塀の事例
蕃塀を深める
探索の記録
検索
よろしかったらお願いします。クリック! click!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

リンク
みちくさ学会
さぬき暮らし
あらいのじかん
愛知県神社庁
ひなたぼっこ
以前の記事
2013年 01月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
最新のコメント
最近は全く更新していない..
by banbeimania at 08:18
通りすがりのものです。 ..
by サリー(宮総代の下っ端) at 20:29
皇室や糸屋ゆかりの大根焚..
by 環境大学新聞 at 15:08
とても魅力的な記事でした..
by 志望動機の書き方 at 09:43
はじめまして。 応援感..
by banbeimania at 22:08
はじめまして。 いつも..
by ならば at 13:02
いつも情報感謝しています..
by banbeimania at 01:02
最新のトラックバック
なんだろう?
from 龍を探して旅日記
【ネットができる宿|日本..
from ぱふぅ家のサイバー小物
岡崎市 レコード買取
from レコ-ド 買取
911 アメリカ 同時多..
from 【写真】 911 アメリカ ..
寺社建築の歴史図典
from ロドリゲスインテリーン
LOVE in Acti..
from ニコニコ笑う、トマトの笑顔な..
10・27請願受付の全容..
from 【日本を】10ゲ7『日本解体..
タグ
(1364)
(148)
(99)
(87)
(71)
(38)
(29)
(25)
(23)
(22)
(19)
(15)
(15)
(12)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


木造連子窓型蕃塀の腕木と肘木(その1)

 長らくご無沙汰いたしました。

 突然であるが、今日からは、久しぶりにマニアらしく木造連子窓型蕃塀の腕木と肘木について詳しく検討していきたいと思う。

 木造連子窓型蕃塀については、かつて本ブログでその屋根の葺き方を詳細に検討したことがある。そこでは、木造連子窓型蕃塀158例の屋根を、桟瓦葺き屋根(19例)と桧皮葺き屋根(15例)と銅板葺き屋根(124例)の3種に大別し、その詳細について紹介した(参照)。そして分析の結果、屋根の重厚感がそのまま神社の格式を示す場合が多いことなどが明らかになった。そこで、次はこの屋根を支えるために重要な「腕木(うでき)」と「肘木(ひじき)」という構造について考えてみたい。

 蕃塀の屋根自体は主柱上に載り、その重量は基本的には全て主柱にかかるが、斜面を形成する屋根面を支えて維持するためには他の構造物が必要である。塀という構造物である以上、屋根面を支えるために柱を別途設けるわけにはいかないだろう。そのため、主柱から水平方向に材を設置して、そこに屋根面の荷重をかけることになる。その材が「腕木」であり、それを補佐するのが「肘木」である。

 さて、このように腕木と肘木は屋根を支えるための部材であるが、特に蕃塀を側面から見たときに、その存在は陰ながらもささやかに目立っている。このために、腕木と肘木は単純な角材であることは少なく、さまざまな装飾が施される。これからは、この腕木と肘木の装飾に着目して検討を進めていこうと思う。
e0113570_21545429.jpg

         一宮市浜神明社の蕃塀
[PR]
by banbeimania | 2011-10-09 21:57 | 蕃塀を深める | Comments(2)
Commented by セイダイ at 2011-10-10 07:37 x
いよいよ再開ですね。
無理をせずゆっくりと続けていって下さい。
Commented by banbeimania at 2011-10-10 22:02
本当にご無沙汰いたしました。
再開を待っている方がいたということが、素直にうれしいですね。
温かいお心遣いに感謝いたします。
<< 木造連子窓型蕃塀の腕木と肘木(... 名古屋市港区の蕃塀 >>