蕃塀(ばんぺい)にこだわったブログです。蕃塀は神社の拝殿の前にある衝立状の塀です。
by banbeimania
カテゴリ
全体
蕃塀とは(はじめに)
蕃塀30選
蕃塀の事例
蕃塀を深める
探索の記録
検索
よろしかったらお願いします。クリック! click!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

リンク
みちくさ学会
さぬき暮らし
あらいのじかん
愛知県神社庁
ひなたぼっこ
以前の記事
2013年 01月
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
最新のコメント
最近は全く更新していない..
by banbeimania at 08:18
通りすがりのものです。 ..
by サリー(宮総代の下っ端) at 20:29
皇室や糸屋ゆかりの大根焚..
by 環境大学新聞 at 15:08
とても魅力的な記事でした..
by 志望動機の書き方 at 09:43
はじめまして。 応援感..
by banbeimania at 22:08
はじめまして。 いつも..
by ならば at 13:02
いつも情報感謝しています..
by banbeimania at 01:02
最新のトラックバック
なんだろう?
from 龍を探して旅日記
【ネットができる宿|日本..
from ぱふぅ家のサイバー小物
岡崎市 レコード買取
from レコ-ド 買取
911 アメリカ 同時多..
from 【写真】 911 アメリカ ..
寺社建築の歴史図典
from ロドリゲスインテリーン
LOVE in Acti..
from ニコニコ笑う、トマトの笑顔な..
10・27請願受付の全容..
from 【日本を】10ゲ7『日本解体..
タグ
(1364)
(148)
(99)
(87)
(71)
(38)
(29)
(25)
(23)
(22)
(19)
(15)
(15)
(12)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ(その6)

 木造連子窓型蕃塀の屋根を支える腕木と肘木は、装飾のあり方から大きく22類に区分でき、その中で「簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ」の事例は6類に細分できる。今回は、簡略雲形腕木と湾曲肘木Dタイプを取り上げる。

 簡略雲形腕木と湾曲肘木Dタイプは、肘木の下部先端がわずかに湾曲しつつもほぼ斜めに削られていて、腕木の先端を方形に切り取り桁をはめ込むもので、このタイプの木造連子窓型蕃塀には、名古屋市西区上小田井星神社、一宮市大和妙興寺三十八所社、一宮市大和妙興寺白山社、一宮市玉ノ井賀茂神社、一宮市浅井石刀神社、春日井市牛山天神社、犬山市西古券吉野社、犬山市寺下神明社、稲沢市川曲神社、北名古屋市訓原神社、甚目寺町中杜天神社の合計11社に事例がある。今回はその中で6事例を例示したい。
e0113570_0212968.jpg
         名古屋市西区上小田井星神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_0214715.jpg
         一宮市大和妙興寺三十八所社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_021579.jpg
         一宮市大和妙興寺白山社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_0221067.jpg
         一宮市玉ノ井賀茂神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_0222696.jpg
         一宮市浅井石刀神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_0224060.jpg
         春日井市牛山天神社の蕃塀の腕木と肘木
[PR]
by banbeimania | 2011-11-30 00:22 | 蕃塀を深める | Comments(0)

簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ(その5)

 木造連子窓型蕃塀の屋根を支える腕木と肘木は、装飾のあり方から大きく22類に区分でき、その中で「簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ」の事例は6類に細分できる。今回も簡略雲形腕木と湾曲肘木Cタイプを取り上げる。

 簡略雲形腕木と湾曲肘木Cタイプは、肘木の下部先端が大きく丸く削られていて、腕木の先端を方形に切り取り桁をはめ込むもので、このタイプの木造連子窓型蕃塀は全部で9社に事例がある。今回は前回紹介できなかった3事例を例示したい。
e0113570_0565527.jpg
        稲沢市祖父江二俣神明社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_0571347.jpg
        北名古屋市牟都志神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_0572379.jpg
        扶桑町楉埜神社Aの蕃塀の腕木と肘木

 前回紹介した6事例を含めたこれら9事例は、全て製作年代と製作者は不明である。塔野地東屋敷熊野社例は2間巾の木造連子窓型蕃塀である他は、3間巾の木造連子窓型蕃塀となっている、屋根構造をみると、宇都宮神社例は桧皮葺きで反りの無い直線屋根、塔野地東屋敷熊野社例は桟瓦葺き屋根である。残りの7事例は全て屋根は銅板一文字葺き屋根である。
[PR]
by banbeimania | 2011-11-29 00:53 | 蕃塀を深める | Comments(0)

簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ(その4)

 木造連子窓型蕃塀の屋根を支える腕木と肘木は、装飾のあり方から大きく22類に区分でき、その中で「簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ」の事例は6類に細分できる。次に、簡略雲形腕木と湾曲肘木Cタイプを取り上げる。

 簡略雲形腕木と湾曲肘木Cタイプは、肘木の下部先端が大きく丸く削られていて、腕木の先端を方形に切り取り桁をはめ込むもので、このタイプの木造連子窓型蕃塀には、一宮市浜神明社、犬山市塔野地東屋敷熊野社、江南市江森熊野社、小牧市宇都宮神社、小牧市小木日吉社、稲沢市北島土之社、稲沢市祖父江二俣神明社、北名古屋市牟都志神社、扶桑町楉埜神社Aの合計9社に事例がある。今回はその中で6事例を例示したい。
e0113570_032138.jpg
        一宮市浜神明社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_0321561.jpg
        犬山市塔野地東屋敷熊野社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_0323836.jpg
        江南市江森熊野社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_032505.jpg
        小牧市宇都宮神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_033968.jpg
        小牧市小木日吉社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_0332815.jpg
        稲沢市北島土之社の蕃塀の腕木と肘木
以下続く。
[PR]
by banbeimania | 2011-11-28 00:34 | 蕃塀を深める | Comments(0)

簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ(その3)

 木造連子窓型蕃塀の屋根を支える腕木と肘木は、装飾のあり方から大きく22類に区分でき、その中で「簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ」の事例は6類に細分できる。次に、簡略雲形腕木と湾曲肘木Bタイプを取り上げる。

 簡略雲形腕木と湾曲肘木Bタイプは、肘木の下部先端がわずかに湾曲しつつもほぼ斜めに削られていて、腕木の途中で臍を設けて桁をはめ込むもので、このタイプの木造連子窓型蕃塀には、春日井市下条八幡社に事例がある。これについて詳しく検討したい。
e0113570_8142820.jpg
         春日井市下条八幡社の蕃塀の腕木と肘木

 下条八幡社の蕃塀は1製作年代と製作者は不明である。3間巾の木造連子窓型蕃塀で、屋根は銅板一文字葺き屋根となっており、比較的重厚な作品である。
[PR]
by banbeimania | 2011-11-27 08:14 | 蕃塀を深める | Comments(0)

簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ(その2)

 木造連子窓型蕃塀の屋根を支える腕木と肘木は、装飾のあり方から大きく22類に区分でき、その中で「簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ」の事例は6類に細分できる。まず初めに、簡略雲形腕木と湾曲肘木Aタイプを取り上げたい。

 簡略雲形腕木と湾曲肘木Aタイプは、肘木の下部先端が大きく丸く削られていて、腕木の途中で臍を設けて桁をはめ込むもので、このタイプの木造連子窓型蕃塀には、春日井市玉野五社神社と春日井市大留子安神明社の2社に事例がある。これについて詳しく検討したい。
e0113570_1133587.jpg
        春日井市玉野五社神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_114098.jpg
        春日井市大留子安神明社の蕃塀の腕木と肘木

 玉野五社神社の蕃塀は1984年に澤野幸光により製作されたものだが、大留子安神明社の蕃塀は製作年代と製作者は不明である。両者とも3間巾の木造連子窓型蕃塀であるが、屋根は玉野五社神社例が銅板一文字葺き屋根であったが、大留子安神明社例は簡素な銅板葺きとなっていた。
[PR]
by banbeimania | 2011-11-26 11:04 | 蕃塀を深める | Comments(0)

簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ(その1)

 木造連子窓型蕃塀の屋根を支える腕木と肘木は、装飾のあり方から大きく22類に区分できるが、今回はその中で9番目の「簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せ」の事例について詳しく検討したい。

 木造連子窓型蕃塀の中で簡略雲形腕木と湾曲肘木の組合せを持つものは全部で25事例が存在する。腕木は、外形ラインでみると、下部先端が丸く削られており、下辺の途中で丸みを持って段差がある形に造形されている。一方、肘木は下部先端が斜めに薄くわずかに弧状に削られているものである。この組合せは、肘木の形状と桁の取り付け方からさらに6類に細分することが可能である。

簡略雲形腕木と湾曲肘木Aタイプ:肘木の下部先端が大きく丸く削られていて、腕木の途中で臍を設けて桁をはめ込むもの。
簡略雲形腕木と湾曲肘木Bタイプ:肘木の下部先端がわずかに湾曲しつつもほぼ斜めに削られていて、腕木の途中で臍を設けて桁をはめ込むもの。
簡略雲形腕木と湾曲肘木Cタイプ:肘木の下部先端が大きく丸く削られていて、腕木の先端を方形に切り取り桁をはめ込むもの
簡略雲形腕木と湾曲肘木Dタイプ:肘木の下部先端がわずかに湾曲しつつもほぼ斜めに削られていて、腕木の先端を方形に切り取り桁をはめ込むもの。
簡略雲形腕木と湾曲肘木Eタイプ:肘木の先端下半をわずかに湾曲しつつも急な斜めに削られていて、腕木の先端を方形に切り取り桁をはめ込むもの。
簡略雲形腕木と湾曲肘木Fタイプ:肘木の下部先端が少しだけ斜めに削られていて、腕木の先端を方形に切り取り桁をはめ込むもの。

これらの内訳は下記の通りである。
簡略雲形腕木と湾曲肘木Aタイプ: 2例
簡略雲形腕木と湾曲肘木Bタイプ: 1例
簡略雲形腕木と湾曲肘木Cタイプ: 9例
簡略雲形腕木と湾曲肘木Dタイプ:11例
簡略雲形腕木と湾曲肘木Eタイプ: 1例
簡略雲形腕木と湾曲肘木Fタイプ: 1例
e0113570_182482.jpg

[PR]
by banbeimania | 2011-11-24 01:08 | 蕃塀を深める | Comments(0)

簡略雲形腕木と簡略雲形肘木の組合せ(その7)

 木造連子窓型蕃塀の屋根を支える腕木と肘木は、装飾のあり方から大きく22類に区分でき、その中で「簡略雲形腕木と簡略雲形肘木の組合せ」の事例は4類に細分でき、事例を紹介してきた。最後にまとめておきたい。

 これまで紹介してきた、雲形彫刻入り腕木と肘木の組合せ3種と雲形腕木との組合せ2種、そして簡略雲形腕木と雲形彫刻入り肘木の組合せでは、3間巾の木造連子窓型蕃塀の事例が圧倒的に多かったことが判明していたが、今回紹介してきた「簡略雲形腕木と簡略雲形肘木の組合せ」の事例も、14基のうち全部が3間巾の木造連子窓型蕃塀である。形状は前回の「簡略雲形腕木と雲形肘木の組合せ」よりも簡素であるはずなのだが、規模の小さな2間巾の蕃塀が全く存在しないのは意外であった。

 屋根構造は清須市清洲日吉神社例が桧皮葺き屋根、江南市後飛保白山社例が銅板で覆われた桧皮葺き、一宮市田所八剱神社例が銅板斜格子状葺き、一宮市大和於保大神社例が桟瓦葺きである他は、全て銅板一文字葺き屋根となっており、比較的に重厚な屋根が多いようだ。製作年代や製作者も分からないものが多く、北名古屋市熊之庄熊野社の蕃塀が1924年に建立されたことが判明している他は不明である。
[PR]
by banbeimania | 2011-11-23 10:54 | 蕃塀を深める | Comments(2)

簡略雲形腕木と簡略雲形肘木の組合せ(その6)

 木造連子窓型蕃塀の屋根を支える腕木と肘木は、装飾のあり方から大きく22類に区分でき、さらに「簡略雲形腕木と簡略雲形肘木の組合せ」は4類に細分できた。前回は、簡略雲形腕木と簡略雲形肘木Dタイプ8事例のうち4例を紹介した。今回は残り4事例を紹介したい。

e0113570_145943.jpg
        一宮市大和馬引神明社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_152010.jpg
        一宮市起大明神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_153550.jpg
        春日井市伊多波刀神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_154643.jpg
        江南市後飛保白山社の蕃塀の腕木と肘木

 簡略雲形腕木と簡略雲形肘木Dタイプ8事例の蕃塀の製作年代と製作者については、全てが不明である。8例とも3間巾の木造連子窓型蕃塀で、屋根は一宮市大和於保大神社例が桟瓦葺き・一宮市田所八剱神社例が銅板斜格子状葺き・江南市後飛保白山社例が銅板で覆われた桧皮葺きである他は全て銅板一文字葺き屋根となっている。全体としてみるとやや重厚な屋根が多いように感じられた。
[PR]
by banbeimania | 2011-11-21 01:06 | 蕃塀を深める | Comments(0)

簡略雲形腕木と簡略雲形肘木の組合せ(その5)

 木造連子窓型蕃塀の屋根を支える腕木と肘木は、装飾のあり方から大きく22類に区分でき、その中で「簡略雲形腕木と簡略雲形肘木の組合せ」の事例は4類に細分できる。今回は、最後の簡略雲形腕木と簡略雲形肘木Dタイプを取り上げていきたい。

 簡略雲形腕木と簡略雲形肘木Dタイプは、腕木と肘木の下部先端が小さく丸く削られ、下辺の段差も低く、腕木の先端を方形に切り取り桁をはめ込むもので、このタイプの木造連子窓型蕃塀には、一宮市大和於保大神社、一宮市篭守勝手神社、一宮市田所八剱神社、一宮市大和苅安賀八幡社、一宮市大和馬引神明社、一宮市起大明神社、春日井市伊多波刀神社、江南市後飛保白山社の8社に事例がある。今回は、この中で4事例を紹介したい。
e0113570_16352588.jpg
        一宮市大和於保大神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_16353986.jpg
        一宮市篭守勝手神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_16355093.jpg
        一宮市田所八剱神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_1636313.jpg
        一宮市大和苅安賀八幡社の蕃塀の腕木と肘木
[PR]
by banbeimania | 2011-11-20 16:36 | 蕃塀を深める | Comments(0)

簡略雲形腕木と簡略雲形肘木の組合せ(その4)

 木造連子窓型蕃塀の屋根を支える腕木と肘木は、装飾のあり方から大きく22類に区分でき、その中で「簡略雲形腕木と簡略雲形肘木の組合せ」の事例は4類に細分できる。今回は、簡略雲形腕木と簡略雲形肘木Cタイプを取り上げたい。

 簡略雲形腕木と簡略雲形肘木Cタイプは、腕木と肘木の下部先端が小さく丸く削られ、下辺の段差も低く、腕木の途中で臍を設けて桁をはめ込むもので、このタイプの木造連子窓型蕃塀には、名古屋市千種区今池高牟神社、名古屋市中区朝日神社、春日井市両社宮神社、北名古屋市熊之庄熊野社の4社に事例がある。これについて詳しく検討したい。
e0113570_8581516.jpg
         名古屋市千種区今池高牟神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_8582786.jpg
         名古屋市中区朝日神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_8584068.jpg
         春日井市両社宮神社の蕃塀の腕木と肘木
e0113570_858522.jpg
         北名古屋市熊之庄熊野社の蕃塀の腕木と肘木

 上記4事例の蕃塀の製作年代については、熊之庄熊野社の蕃塀が1924年に建立されたと推測される他は不明である。また、製作者は全て不明である。4例とも3間巾の木造連子窓型蕃塀で、屋根は銅板一文字葺き屋根となっており、屋根構造は共通している。
[PR]
by banbeimania | 2011-11-19 08:59 | 蕃塀を深める | Comments(0)